ファッションテックお役立ちサイトwearwareについて

アパレル・ファッション業界の商品企画、デザインに関わる方々のお仕事をより良くするアイデアやツールをご紹介しています。 バーチャルサンプル(デジタルサンプル・デジタルプロトタイピング)の活用法や、デザインソフト(3D関連やCAD)の知識、サステイナブルなモノづくりなど、業界の情報をお届けします。

サステナブルファッションとは? 業界の問題から企業の取り組み、個人ができることまで全部紹介

2022/06/03 11:27:37

いつの頃からか本当によく耳にするようになった、サステナブルという言葉。サステナブルな社会を実現するために、あらゆる業界でさまざまな取り組みがおこなわれており、ファッション業界も例外ではありません。でも、いざ、自分も貢献したい! と思っても、そもそもサステナブルな社会とはどういうものなのか具体的にはよく分からないですよね。アパレル企業はどんな取り組みをしているの? 私たち一人ひとりができることってあるの? と感じている人も少なくないと思います。そんな方に、いまさら聞けない...
続きを読む

今すぐ糸検索WEBサービスyarnbankに登録すべき4つの理由

2022/04/22 10:17:11

早速ですが、糸のオンライン検索の専門サイトがあることをご存知でしたか? 2020年9月にサービスが開始したyarnbank(ヤーンバンク)は、ファッション・アパレル業界の商品企画、資材調達に関わる方の御用達になること間違いなしの、超お役立ちデジタルプラットフォームです。今回は、yarnbankの魅力と登録するメリットをご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!
続きを読む

eコマースの利益率UP! バーチャルサンプルを活用した新しい販売モデルとは?―撮影コストの削減と、需要予測を実現するテクニックをご紹介―

2022/03/31 9:31:59

ファッション業界のデジタル化を促進するためのソリューションを全6回でお届けしていますが、第6回目の今回は、eコマースの利益率をアップさせる新たな販売モデルについて紹介します。バーチャルサンプルを活用すれば、撮影コストの削減や需要予想も実現。ECサイト運営に役立つテクニックを解説していきます。
続きを読む

生地シミュレーションで企画業務のDXを加速しよう!―織物・丸編み・タオル・刺繍シミュレーションを一挙大公開―

2022/02/25 9:24:33

ファッション業界のデジタル化を促進するためのソリューションを全6回でお届けしていますが、第5回目の今回は、織物・丸編み・タオル・刺繍の生地を作る方法についてご紹介します。デザインソフトを活用した生地設計やシミュレーションについて説明します。さらに、SDS-ONE APEXシリーズで作成された織物、ニット、丸編み、タオル、刺繍の素材データがダウンロードできるお役立ちサイトも紹介していますので、ぜひアクセスしてリアルな生地画像をゲットしてください。
続きを読む

実サンプル無しでモノづくりを実現!―ニット小物のデジタルプロト作成のすすめ―

2022/01/28 9:59:18

ファッション業界のデジタル化を促進するためのソリューションを全6回でお届けしていますが、第4回目の今回は、小物アイテムの企画に役立つデザインツールをご紹介します。パターン(型紙)作成をはじめ、ケーブル柄やジャカード柄などを効率よく素敵にデザインする方法や、カラーバリエーションの作成についても説明します。バーチャルサンプルの運用を社内で実践し、業務効率や生産性の向上を目指す手順については、第3回の記事をご覧ください。
続きを読む

デザイン企画のデジタル化プロジェクトを立ち上げるには? ―成功事例から学ぶ、社内でのバーチャルサンプル運用の始め方―

2021/11/26 13:43:16

デザインの企画から生産までを一気通貫でおこなう際に、デジタルを駆使することでいかに効率よくモノづくりを進められるかについて、前回の記事でご紹介しました。とはいえ、社内のワークフローが従来通りのままでは、脱アナログ化が容易くないことも実感されているのではないでしょうか。シリーズ全6回でお送りするファッション業界のデジタル化を促進するためのソリューション、第3回目の今回は、バーチャルサンプルの運用を開始するにはどういった手順で進めると良いか、成功事例を交えながらご紹介していきます。
続きを読む

生産とのシームレスな連携で、デザインの企画からサンプル作成までの効率UP!―バーチャルサンプリング後のデータ受け渡しについて―

2021/10/08 9:49:03

ニットの製品企画をする際に、デザインソフトSDS-ONE APEXシリーズのバーチャルサンプリングが役立つことを前回の記事でご紹介しました。シリーズ全6回でお送りするファッション業界のデジタル化を促進するためのソリューション、第2回目の今回は、SDS-ONE...
続きを読む

ニットウェア3Dバーチャルサンプリングの目玉機能を一挙公開!―3Dモデリングとニットデザインの便利な専用ツールすべてを紹介―

2021/09/02 15:23:20

突然ですが、ファッション・アパレル業界の皆さんが企画している服が商品になるまでに、時間とコストがかかりすぎていると感じたことはありませんか? 一般に、服作りにかかる期間は1年と言われています。特に、サンプル作成はやり直しが多いため、時間やコストが膨らみがち。このリードタイムを短縮するために、業界では バーチャルサンプルの活用が広まっています。バーチャルサンプルを使えば、実際のサンプルを作らずとも企画検討できるので、資源の無駄も削減できます。 そこで今回から、...
続きを読む

ファッション業界のデジタル化に役立つノウハウを一挙公開!<シリーズ全6回の概要>

2021/07/30 15:50:55

ファッションの企画工程におけるデジタル化の一環で、日常の業務にバーチャルサンプルやバーチャルファッションを取り入れたいという企業が増えています。ですが、いざ導入しようとしても、どんなソフトを使えば良いのか、どのように活用して生産へ繋げていけば良いのか、社内プロジェクトはどのように立ち上げれば良いのかなど、さまざまな課題が山積していて、すぐに頓挫してしまうケースはありませんか? wearwareでは、ファッション業界のデジタル化を促進するためのソリューションを全6回のシリーズでご紹介していきます。
続きを読む

CLO 3Dユーザーも必見! Pitti Studiosに学ぶ最新のバーチャル作成テクニック

2021/06/30 14:31:50

CLO 3Dユーザーの皆さん、3Dモデルに設定する素材データは、どのように準備していますか? Pitti Immagine Filati no.89(ピッティ・イマジネ・フィラーティ)の、新たに出展者向けサービスとしてスタートしたPitti Studiosでは、PR素材用の3Dバーチャルサンプルを作成することができます。なぜ、伝統ある老舗国際展が、実物ではなくデジタルのサンプル作成サービスを開始できたのか。その秘密に迫ります。
続きを読む

新着記事の通知を受け取る